[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

釧路市湿原展望台(北海道釧路市)体験したい見どころ・アクセス・周辺ホテルを紹介

ごじゅう
ごじゅう
釧路市湿原展望台は、北海道の自然を一望できる素晴らしい場所です。広大な湿原と美しい空、そして季節によって変わる風景が魅力です。特に、朝焼けや夕焼けの時間帯は、湿原が金色に輝き、感動的な景色を楽しむことができます。また、野生動物の姿を見ることもあります。訪れるたびに新しい発見がある、そんな場所です。ぜひ、自然と一体になれるこの場所を訪れてみてください。
周辺には、観光に便利なホテルや旅館も多いです。

「釧路市湿原展望台」おすすめホテル3選
阿寒湖温泉 あかん鶴雅別荘鄙の座
【全25室 温泉露天風呂付き客室】鄙とは故郷のこと。鄙の座は皆様のこころの故郷としてお迎えいたします/送迎バス運行【札幌・千歳方面】2024年2月29日まで(有料/完全予約制)詳細は公式サイトの交通アクセス をご覧ください
コメント数 : 199
★の数(総合): 4.58
あかん遊久の里鶴雅
和のこころ、阿寒のおもてなしをさらに深めて。日本の旅館文化を継承するおもてなしをご堪能ください。/送迎バス運行【札幌・千歳方面】2024年2月29日まで(有料/完全予約制)詳細は公式サイトの交通アクセス をご覧ください
コメント数 : 1227
★の数(総合): 4.24
ラビスタ阿寒川(共立リゾート)
2015年8月NEW OPEN! ただ、川と温泉があるだけの森に。“イランカラプテ”/釧路空港よりお車にて約1時間。釧路駅よりお車にて約1時間30分
コメント数 : 652
★の数(総合): 4.08
楽天ウェブサービスセンター

釧路市湿原展望台(北海道釧路市)体験したい見どころ3選と秘話・裏話

釧路市湿原展望台に行ったら「ここは見たい」というポイントを3つご紹介します。

展望台の選択

釧路湿原にはいくつもの展望台がありますが、その中でも特に有名なのが「釧路湿原展望台」と「細岡展望台」です。しかし、どちらの展望台に行くべきか迷うこともあるでしょう。実は、細岡展望台の方がおすすめとの声もあります。その理由としては、アクセス方法や景色の良さが挙げられます。

ヤチマナコ

釧路湿原には「ヤチマナコ」と呼ばれる特徴的な地形が存在します。これは昔の河川跡で、現在でも湧き水が出ているために、草が埋まりきらない状態の「そこなし沼」のことを指します。このような自然の秘密を知ることで、釧路湿原の散策がさらに楽しくなるかもしれません。

湿原の変化

釧路湿原展望台からは、四季折々の湿原の変化を眺望することができます。また、展望台内には湿原の生態系や歴史について学ぶことができる展示もあります。これらの情報を知ることで、湿原の風景をより深く理解することができるでしょう。

おすすめ観光プランのご提案

釧路市湿原展望台観光プラン

  • 8:00:釧路市内のホテルを出発
  • 8:30:釧路湿原展望台へ到着。湿原の美しい景色を楽しみながら、散策を開始。
  • 午前中

  • 10:00:近くのカフェで休憩。地元の食材を使った軽食やスイーツを楽しむ。
  • 11:00:再び湿原散策。季節によっては野鳥や野生動物を観察できるかもしれません。
  • 12:30:地元のレストランでランチ。新鮮な海の幸や釧路名物を味わう。
  • 午後

  • 14:00:釧路市街地へ移動し、市内の観光スポットを巡る。例えば、釧路市博物館や幣舞橋など。
  • 16:00:釧路のショッピングエリアでお土産探し。
  • 夕方

  • 18:00:夕食は釧路の海鮮料理を堪能。地元の居酒屋やレストランで一日の疲れを癒やす。
  • 20:00:ホテルに戻り、ゆっくり休息。
  • このプランはあくまで一例です。釧路市やその周辺には、他にも多くの魅力的なスポットがありますので、ご自身の興味や時間に合わせてアレンジしてみてください。また、移動手段や天候によってスケジュールは変更する必要があるかもしれません。釧路の自然と文化を存分に楽しんでくださいね。

  • 17:00:夕食
  • 地元の食材を使ったディナーを楽しむ

    夜遅く

  • 19:00:宿泊施設に戻り、休息
  • このプランは、釧路湿原の自然を存分に楽しむ内容となっています。季節や天候によってはプランの調整が必要になる場合がありますので、ご注意ください。また、釧路湿原の散策には、適切な服装と歩きやすい靴を準備することをお勧めします。

    アクセス(車・駐車場・電車・バス)について

    電車・バスで行く場合

    バスでのアクセス

    JR釧路駅を出てすぐ左にある釧路前バスターミナルから、毎日8:55、10:25、13:25、14:45の1日4本、阿寒バスが出ています。終点は展望台ではなく「鶴居保養センター」行きなのでご注意ください。乗車時間は約40分で、片道690円です。

    電車でのアクセス

    釧路湿原東側(細岡展望台、塘路湖)へは、JR釧網本線でアクセスが可能です。なお、釧路市湿原展望台は国道沿いにあり、バス停からはすぐです。また、展望台までは約1.2kmで、早歩きで徒歩15分、ゆっくりで20分ぐらいです。ただし、冬季は寒くて外の遊歩道は辛いと思うので、その場合は建物内の屋内展望台が便利です。

    自動車で行く方法と駐車場

    最寄りのインターチェンジ

    釧路市湿原展望台への最寄りのインターチェンジは、釧路自動車道の「釧路インターチェンジ」です。

    釧路インターチェンジからのアクセス

    釧路インターチェンジを出て、国道38号線を釧路市街地方面へ向かいます。

    釧路市街地に入ったら、国道44号線に入り、釧路湿原方面へ進みます。

    国道44号線をしばらく進むと、釧路市湿原展望台への案内看板が見えてきます。案内に従って左折し、道なりに進むと展望台に到着します。

    #REF! ランドマークからのアクセス 釧路市街地の主要なランドマーク(例えば、釧路駅や釧路漁港など)からは、市街地を抜けて国道44号線を釧路湿原方面へ進むルートが一般的です。

    駐車場について

    釧路市湿原展望台の駐車場は通年(24時間)利用可能で、料金は無料です。駐車台数は108台(公式)で、身障者専用のスペースが3台分あります。

    アクセスの注意点

    季節による影響

    冬季(特に12月から3月)は北海道の降雪により道路状況が悪化することがあります。スノータイヤの装着やチェーンの携行が必要です。

    野生動物の出現

    特に夜間や早朝は野生動物が道路に出ることがあります。十分な注意が必要です。

    ガソリンスタンドの確認

    釧路湿原周辺は比較的人里離れた場所にあるため、市街地を出る前に燃料の確認をすることをお勧めします。

    天候の変化

    北海道は天候が急変することがあります。特に釧路湿原は霧が発生しやすいので、視界不良に注意してください。

    釧路市湿原展望台 近くのレストラン・カフェ

    やん衆居酒屋 釧路食堂 本店



    釧路の地で愛され続ける「やん衆居酒屋 釧路食堂 本店」は、地元の新鮮な海の幸をリーズナブルな価格で楽しめる居酒屋です。釧路駅から徒歩5分というアクセスの良さも魅力の一つ。月曜から土曜、祝前日の夜には、地元の人々で賑わう温かな雰囲気の中で、こだわりの海鮮料理を味わうことができます。日曜と祝日は定休日となっておりますので、ご注意ください。

    炉ばた釧路しつげん



    「炉ばた釧路しつげん」は、釧路市栄町に位置する、落ち着いた雰囲気の居酒屋です。こちらの店では、炉端焼きを中心に、新鮮な海鮮料理を堪能することができます。夜の予算は4,000円から4,999円となっており、大切な人との特別な夜にぴったり。心地よい空間で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

    マルニ藪そば



    釧路市入江町にある「マルニ藪そば」は、一人でもファミリーでも楽しめるアットホームなそば屋さんです。昼の予算は999円以下とお手頃で、手打ちのそばを気軽に楽しむことができます。釧路駅から車で7分とアクセスも便利。月曜から土曜、祝前日の11:00から19:00まで営業しており、日曜と祝日は定休日です。

    釧路市湿原展望台(北海道釧路市)周辺のおすすめホテル

    阿寒湖温泉 あかん鶴雅別荘鄙の座



    自然豊かな阿寒湖畔に位置するこのホテルは、静寂と落ち着きを求める旅行者に最適です。ここでは、地元の食材を活かした料理と、美しい湖の景色を眺めながらの温泉体験を楽しむことができます。

    あかん遊久の里鶴雅



    このホテルは、伝統的な日本のおもてなしとモダンな設備を融合させた、一流の宿泊施設です。客室からの眺めは絶景で、四季折々の風景を楽しむことができます。

    ラビスタ阿寒川(共立リゾート)



    洗練されたデザインと心地よいサービスで知られるホテルです。阿寒川の美しい景色を眺めながら、リラックスして過ごすことができます。また、地元の新鮮な食材を使用した料理も楽しめます。

    まとめ

    釧路市湿原展望台の見どころ、観光プラン、アクセス、周辺のレストラン・カフェ、周辺のおすすめホテルについてお伝えしました。釧路市湿原展望台の魅力を満喫してください!

    「釧路市湿原展望台」おすすめホテル3選
    阿寒湖温泉 あかん鶴雅別荘鄙の座
    【全25室 温泉露天風呂付き客室】鄙とは故郷のこと。鄙の座は皆様のこころの故郷としてお迎えいたします/送迎バス運行【札幌・千歳方面】2024年2月29日まで(有料/完全予約制)詳細は公式サイトの交通アクセス をご覧ください
    コメント数 : 199
    ★の数(総合): 4.58
    あかん遊久の里鶴雅
    和のこころ、阿寒のおもてなしをさらに深めて。日本の旅館文化を継承するおもてなしをご堪能ください。/送迎バス運行【札幌・千歳方面】2024年2月29日まで(有料/完全予約制)詳細は公式サイトの交通アクセス をご覧ください
    コメント数 : 1227
    ★の数(総合): 4.24
    ラビスタ阿寒川(共立リゾート)
    2015年8月NEW OPEN! ただ、川と温泉があるだけの森に。“イランカラプテ”/釧路空港よりお車にて約1時間。釧路駅よりお車にて約1時間30分
    コメント数 : 652
    ★の数(総合): 4.08
    楽天ウェブサービスセンター


    素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

    「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

    特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

    「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


    「東急グループのふるさと納税サイト!」
    この記事を書いた人
    ゴジュウ

    はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

    ゴジュウをフォローする
    北海道観光スポット観光スポット
    ゴジュウをフォローする
    50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました