[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

十勝川温泉アクアパーク(北海道河東郡)体験したい見どころ・アクセス・周辺ホテルを紹介

ごじゅう
ごじゅう
北海道河東郡にある十勝川温泉アクアパークは、自然豊かな環境で心地よい時間を過ごすことができます。温泉は肌に優しく、リラクゼーション効果も抜群です。また、アクアパークでは水遊びを楽しむことができ、家族連れにもおすすめです。四季折々の風景を楽しみながら、日頃の疲れを癒しませんか?十勝川温泉アクアパークで、特別な一日をお過ごしください。※詳細は現地の情報をご確認ください。
周辺には、観光に便利なホテルや旅館も多いです。

「十勝川温泉アクアパーク」おすすめホテル3選
十勝川温泉 三余庵
お客様との出会いの瞬間を大切に、心尽くしのおもてなしを。日常を忘れ心ゆくまでおくつろぎください。/●JR帯広駅より車で20分 ●JR帯広駅⇔十勝川温泉[宿泊者限定バス無料有]※当館までお問い合わせください。
コメント数 : 80
★の数(総合): 4.25
十勝川モール温泉 清寂房
【全室源泉かけ流し露天風呂付き】十勝の恵みと一期一会のおもてなしに和み、清らかな静寂のひと時を贈る宿/JR帯広駅よりお車にて約20分、とかち帯広空港よりお車にて約40分
コメント数 : 29
★の数(総合): 4.47
クラブメッド 北海道 トマム
アクテビティ・食事・ドリンクが含まれるオールインクルーシブバカンス/クラブメッド公式HP、各リゾートページの“アクセス”よりご出発の14日前までにお申し込みください。
コメント数 : 41
★の数(総合): 4.56
楽天ウェブサービスセンター

十勝川温泉アクアパーク(北海道河東郡)体験したい見どころ3選と秘話・裏話

十勝川温泉アクアパークに行ったら「ここは見たい」というポイントを3つご紹介します。

白鳥の楽園

十勝川温泉アクアパークは、冬季になると多くの白鳥が飛来することで知られています。ここはマガモやホオジロガモなど、他の多くの水鳥たちが羽を休める場所でもあるんです。これらの鳥たちは、冬の幻想的な風景と相まって、訪れる人々に感動的な光景を提供しています。

熱気球の打ち上げ

十勝川温泉アクアパークは、早朝に熱気球の打ち上げが行われることでも知られています。真っ青な空にカラフルな熱気球が飛び立つ様子は、見る人々に感動を与えます。

十勝川のラフティング

十勝川温泉アクアパーク周辺は、十勝川のラフティングの到着場所としても利用されています。大きくてゆったりとした流れの十勝川でのラフティングは、訪れる人々に癒しを提供します。

おすすめ観光プランのご提案

十勝川温泉アクアパーク(北海道河東郡)では、自然を満喫しながら様々なアウトドア体験が楽しめます。熱気球体験、カヌー、川下り、ワシ観察クルーズなど、一風変わったアクティビティが充実しています。冬にはスノーラフティングやスノーモービルも体験可能です。これらの体験を踏まえ、以下のような観光プランを提案します。

十勝川温泉アクアパーク観光プラン

  • 8:00:宿泊施設を出発

    9:00:十勝川温泉アクアパーク到着、熱気球体験

    十勝平野や大雪山系の壮大な景色を空中から楽しむ

  • 12:00:近くのレストランで昼食

    地元の食材を使った料理を堪能

  • 午後
  • 13:30:十勝川カヌーツアー

    ガイドと共に十勝川を約5km進むリバーツアーを体験

    15:30:ワシ観察クルーズ

    オオワシやオジロワシなど野生の鳥を観察

  • 夕方
  • 17:00:十勝川温泉でリラックス

    温泉で一日の疲れを癒す

  • 19:00:夕食

    地元の食材を使ったディナーを楽しむ

  • 夜遅く
  • 21:00:宿泊施設に戻り、休息

    このプランは、十勝川温泉アクアパークの自然を存分に楽しむ内容となっています。アクティビティによっては事前予約が必要な場合があるため、計画を立てる際には確認しておくと良いでしょう。また、天候や季節によってはプランの調整が必要になる場合がありますので、ご注意ください。

    アクセス(車・駐車場・電車・バス)について

    電車・バスで行く場合

  • 電車でのアクセス
  • JR北海道の帯広駅からのアクセスが便利です。

  • バスでのアクセス
  • 都市間高速バス(予約制)

    札幌から帯広まで「ポテトライナー」(約3時間50分・1日10往復)

    旭川から帯広まで「ノースライナー」(約3時間40分・1日3往復)

    新千歳空港から帯広まで「とかちミルキーライナー」(約2時間13分・1日5往復、新千歳空港発→十勝川温泉行きは3便、十勝川温泉→新千歳空港行きは2便)

  • 路線バス
  • 十勝バス(45十勝川温泉線)を利用します。

    帯広駅バスターミナル(6のりば)から十勝川温泉までのバスが運行されています。

    詳細な時刻表や運賃については、各交通機関の公式ウェブサイトをご確認ください。

    自動車で行く方法と駐車場

    道東自動車道音更帯広ICから約14km、または道東道音更帯広ICから国道241号、道道73号経由で約25分です。

    帯広空港からは約35分です。

    ランドマークとしては、十勝中央大橋が近くにあります。

    駐車場について

    十勝川温泉アクアパークには駐車場があり、100台の自動車を収容することができます。また、宿泊者の方は駐車場を無料でご利用いただけます。

    アクセスの注意点

    冬季にはハクチョウが飛来するため、立ち入りが制限される場合があることをご了承ください。また、最新の情報をご確認の上、お出かけください。具体的な道路状況や交通規制については、高速道路情報や国道及び道道等の道路情報をご確認いただくことをお勧めします。

    十勝川温泉アクアパーク 近くのレストラン・カフェ

    ぶたいち帯広本店



    帯広市にある「ぶたいち帯広総本店」は、豚丼の愛好家には外せない名店です。こちらのお店では、豚丼を中心に、豚肉の美味しさを最大限に引き出したメニューが楽しめます。炭火で焼かれた豚肉は、香ばしくてジューシー。シンプルながらも深い味わいが、訪れる人々の心をつかんで離しません。帯広を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

    じんぎすかん北海道



    「じんぎすかん北海道」は、ジンギスカンを堪能できる人気のお店です。新鮮な羊肉を使用したジンギスカンは、その美味しさで多くのファンを魅了しています。店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと食事を楽しむことができます。地元の常連客にも愛されるこのお店は、帯広に来たらぜひ訪れたいスポットの一つです。

    十勝川温泉アクアパーク(北海道河東郡)周辺のおすすめホテル

    十勝川温泉 三余庵



    自然の恵みを五感で味わい、時の余りをいとおしむ、そんな心地よさを提供する宿です。料理、快適な施設空間、そして五感に響くサービスを大切にしています。また、全客室にモール温泉が完備されており、美人の湯として名高い日本で唯一の植物性モール温泉を楽しむことができます。

    十勝川モール温泉 清寂房



    清らかな静寂に和む宿で、十勝平野のほぼ中央に位置しています。全客室に源泉かけ流し露天風呂があり、プライベートな空間でモール温泉を楽しむことができます。また、四季を味わう美食と名湯とともに、心和む時を過ごすことができます。

    クラブメッド 北海道 トマム



    手つかずの大自然が残るトマムに佇む、モダンテイストのインテリアと温かみのある雰囲気が融合したプレミアムリゾートです。上質の雪質と多彩なコースを誇るゲレンデはリゾートの目の前に広がり、ファミリーで楽しめる冬のアクティビティや施設も充実しています。

    まとめ

    十勝川温泉アクアパークの見どころ、観光プラン、アクセス、周辺のレストラン・カフェ、周辺のおすすめホテルについてお伝えしました。十勝川温泉アクアパークの魅力を満喫してください!

    「十勝川温泉アクアパーク」おすすめホテル3選
    十勝川温泉 三余庵
    お客様との出会いの瞬間を大切に、心尽くしのおもてなしを。日常を忘れ心ゆくまでおくつろぎください。/●JR帯広駅より車で20分 ●JR帯広駅⇔十勝川温泉[宿泊者限定バス無料有]※当館までお問い合わせください。
    コメント数 : 80
    ★の数(総合): 4.25
    十勝川モール温泉 清寂房
    【全室源泉かけ流し露天風呂付き】十勝の恵みと一期一会のおもてなしに和み、清らかな静寂のひと時を贈る宿/JR帯広駅よりお車にて約20分、とかち帯広空港よりお車にて約40分
    コメント数 : 29
    ★の数(総合): 4.47
    クラブメッド 北海道 トマム
    アクテビティ・食事・ドリンクが含まれるオールインクルーシブバカンス/クラブメッド公式HP、各リゾートページの“アクセス”よりご出発の14日前までにお申し込みください。
    コメント数 : 41
    ★の数(総合): 4.56
    楽天ウェブサービスセンター


    素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

    「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

    特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

    「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


    「東急グループのふるさと納税サイト!」
    この記事を書いた人
    ゴジュウ

    はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

    ゴジュウをフォローする
    北海道観光スポット観光スポット
    ゴジュウをフォローする
    50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました