[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

小樽運河(北海道小樽市)体験したい見どころ・アクセス・周辺ホテルを紹介

ごじゅう
ごじゅう
北海道の小樽運河は、昔ながらの倉庫群と美しい水面が調和する風景が魅力です。春夏は運河クルーズが楽しめ、秋冬は雪景色が美しい。夜にはライトアップされ、ロマンチックな雰囲気を醸し出します。四季折々の風情を楽しむことができ、訪れるたびに新たな発見があります。小樽運河で、心地よい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
周辺には、観光に便利なホテルや旅館も多いです。

「小樽運河」おすすめホテル3選
料亭湯宿 銀鱗荘
小樽市指定歴史建造物にも選ばれた豪壮優美な鰊御殿の宿。/小樽築港駅より車にて約4分
コメント数 : 25
★の数(総合): 5.00
おたる 宏楽園
8千坪の庭園に囲まれた和風の閑静な宿です。/JR小樽築港駅よりタクシー10分。又は小樽駅バスターミナル2番から朝里川温泉行きで20分◇お車の方は朝里インター1分
コメント数 : 304
★の数(総合): 4.87
朝里川温泉 小樽旅亭 藏群
上質な小樽の蔵に集う個性的な客室を持つお宿。大切な方と珠玉の時間をお過ごし下さい。/小樽築港駅よりバスにて20分
コメント数 : 102
★の数(総合): 5.00
楽天ウェブサービスセンター

小樽運河(北海道小樽市)体験したい見どころ3選と秘話・裏話

小樽運河に行ったら「ここは見たい」というポイントを3つご紹介します。

小樽運河の建設秘話

小樽運河は、1923年に完成しました。この運河は、日本国内唯一となる海岸の沖合い埋立て方式で造られており、緩やかに湾曲しているのが特徴です。また、全長は1,140mあり、幅は臨港線沿いは20m、北部(通称:北運河)は当時のままの40mになっています。

保存活動の結果

1986年に運河の一部を埋立てて幅の半分が道路となり、散策路が整備されると小樽市の観光資源になりました。しかし、この計画には運河の埋立てと倉庫群の解体が伴っていたため、周辺の歴史的建造物を含めて保存に向けた市民活動が起こりました。その結果、北運河は元々の運河幅である横幅40メートルのままで残されました。

イベントと観光

小樽運河周辺では、『小樽雪あかりの路』や『おたる☆浅草橋オールディーズナイト』などのイベントが開催されています。また、運河を周遊する観光船も運行されています。これらのイベントや観光は、小樽運河の魅力を一層引き立てています。

おすすめ観光プランのご提案

小樽運河の観光には、約5時間の滞在がおすすめです。以下のタイムスケジュールで、小樽の魅力を存分に楽しんでみてください。

小樽運河観光プラン(タイムスケジュール)

10:00 – 小樽駅スタート

小樽駅からのスタートです。ここから小樽の歴史と文化の旅が始まります。

10:10~10:30 – 旧手宮線散策

小樽駅から徒歩10分で到着する旧手宮線の廃線跡を散策。北海道の鉄道発祥の地を感じてみましょう。

10:40~11:40 – 小樽運河散策

次に、小樽運河へ。大正時代に完成したこの運河は、小樽の象徴的な景観を提供します。

11:50~12:50 – 寿司屋通りでランチ

北海道の新鮮な海の幸を堪能できる寿司屋通りでランチタイム。ここでしか味わえない寿司をお楽しみください。

13:00~14:00 – 堺町通り商店街散策

ノスタルジックな雰囲気の堺町通り商店街を散策。北一硝子、ルタオ、小樽オルゴール堂など、有名なお店が並んでいます。

14:10~14:20 – 銀行街散策

かつて「北日本随一の経済都市」と呼ばれた小樽の銀行街を訪れます。歴史的な銀行建築を見ながら、その栄華を感じてみましょう。

14:30~15:00 – 旧小樽倉庫見学

最後に、北海道初の営業倉庫である旧小樽倉庫を見学。北前船の歴史に触れながら、小樽の過去を振り返ります。

このプランでは、小樽の歴史と現代が融合した魅力を感じることができます。散策の際は、歩きやすい靴でお出かけくださいね。

アクセス(車・駐車場・電車・バス)について

電車・バスで行く場合

JR札幌駅から

電車とバスは数分~15分おきに小樽方面へ便が出ています。

JR小樽駅まで、快速電車で最速32分、バスで約65分です。

新千歳空港から

JR「快速エアポート」の一部の便が小樽へ直通しています。

所要時間は最短で75分程度です。

JR小樽駅から

駅を出てまっすぐ港方面へ徒歩約10分です。

小樽運河・中央橋が目印です。

また、小樽運河からおたる水族館へ行く場合は、小樽運河の南側付近にある「北海道中央バス」のバス停「本局前」から乗車します。おたる水族館行きは10系統の「おたる水族館線」で、小樽運河から水族館への所要時間は30分ほどです。バスの本数は1時間に1本です。

自動車で行く方法と駐車場

最寄りのインターチェンジ

小樽運河へのアクセスで最も利用されるインターチェンジは、以下の通りです。

  • 小樽インターチェンジ(札樽自動車道)
  • 札幌方面から来る場合に便利です。

  • 札幌からのアクセス
  • 札幌市内からは、国道5号線を北上し、札樽自動車道に入ります。

    小樽インターチェンジで降り、市街地方面へ向かいます。

    約30分から40分で小樽運河に到着します。

  • 新千歳空港からのアクセス
  • 新千歳空港からは、道央自動車道を札幌方面に向かい、札幌JCTで札樽自動車道に入ります。

    小樽インターチェンジで降り、市街地方面へ進みます。

    約1時間10分で小樽運河に到着します。

    駐車場について

  • パラカ 小樽市色内第2
  • 位置: 北海道小樽市色内1-2

    距離: 約140m

    収容台数: 20台以上

  • リパークワイド小樽運河倉庫1
  • 位置: 北海道小樽市港町5-4

    距離: 約143m

  • タイムズ色内1丁目
  • 位置: 北海道小樽市色内1-37

    距離: 約195m

    収容台数: 27台

    車両制限: 高さ2.1m、長さ5m、幅1.9m、重量2.5t

  • リパークファミリーマート小樽色内1丁目店
  • 位置: 北海道小樽市色内1丁目8

    距離: 約197m

    収容台数: 12台

    車両制限: 高さ2.00m、長さ5.00m、幅1.90m、重量2.00t

    料金: 全日 00:00-24:00 初回 20分 0円 以降 20分 200円

    ただし、料金や利用可能時間などは変更される可能性がありますので、ご利用の際は各駐車場の最新情報をご確認ください。また、小樽運河クルーズではお客様専用の駐車場は提供していません。運河公園にも駐車場はありません。公共交通機関の利用もご検討ください。

    アクセスの注意点

    道路状況

    冬季(11月~4月)は積雪や凍結があり、冬用タイヤやチェーンが必要です。

    天候により道路状況が変わるため、事前に天気予報を確認し、適切な準備をしてください。

    駐車場

    小樽市内は観光地のため、特に週末や祝日は駐車場が混雑します。

    早めの到着や、公共交通機関の利用も検討してください。

    観光シーズンの混雑

    夏季や冬季のイルミネーション期間は特に多くの観光客が訪れます。

    混雑を避けるためには、平日や早朝・夕方の時間帯がおすすめです。

    小樽運河 近くのレストラン・カフェ

    小樽ビール醸造所・小樽倉庫No.1



    小樽の歴史ある街並みに佇む「小樽ビール醸造所・小樽倉庫No.1」では、ドイツ伝統の製法による本格的なビールを楽しむことができます。小樽の清らかな水とドイツから直輸入された麦芽、ホップ、酵母を使用した、こだわりのビールは訪れる人々を魅了します。店内では、北海道ならではの食材を活かした料理と共に、心地よい時間を過ごすことができます。

    北海あぶりやき 運河倉庫



    「北海あぶりやき 運河倉庫」は、小樽運河に面した石造りのレストランです。テーブルに設置された炭火で、新鮮な海の幸やジンギスカン、旬の野菜を自分で焼きながら楽しむことができるのが特徴です。焼きウニや焼きガニなど、北海道の豊富な食材を使った料理は、訪れる人々に新たな食体験を提供します。

    廻転ずしとっぴー小樽運河通店



    小樽運河通りにある「廻転ずしとっぴー小樽運河通店」では、新鮮な寿司を気軽に楽しむことができます。廻転寿司ならではの楽しさと、北海道の海の幸を存分に味わうことができるメニューが揃っています。家族連れや友人同士で、小樽の美しい景色を眺めながら、美味しい寿司を味わうことができるでしょう。

    小樽運河(北海道小樽市)周辺のおすすめホテル

    料亭湯宿 銀鱗荘



    北海道の美しい海と空を一望できる立地にある老舗料亭・温泉旅館です。石狩湾を見下ろす高台に立つ銀鱗荘からは、小樽の全景が見渡せます。また、各部屋にはその時代を華やかに彩った日本や世界の美術品、工芸品が展示されています。

    おたる 宏楽園



    北海道小樽市の朝里川温泉に位置する高級旅館で、2万坪の敷地に広がる日本庭園は四季折々に楽しむことができます。自家源泉のアルカリ性の温泉は肌に優しく、客室露天風呂・貸切風呂・大浴場・露天風呂で体感できます。

    朝里川温泉 小樽旅亭 藏群



    小樽市街から車で約20分の距離に位置する高級旅館で、周辺は山々に囲まれ、自然を感じながら温泉やスキーなどのアクティビティーを楽しむことができます。また、内装や調度品まで一室、一室ごとに趣きが異なる19の部屋をご用意しています。

    まとめ

    小樽運河の見どころ、観光プラン、アクセス、周辺のレストラン・カフェ、周辺のおすすめホテルについてお伝えしました。小樽運河の魅力を満喫してください!

    「小樽運河」おすすめホテル3選
    料亭湯宿 銀鱗荘
    小樽市指定歴史建造物にも選ばれた豪壮優美な鰊御殿の宿。/小樽築港駅より車にて約4分
    コメント数 : 25
    ★の数(総合): 5.00
    おたる 宏楽園
    8千坪の庭園に囲まれた和風の閑静な宿です。/JR小樽築港駅よりタクシー10分。又は小樽駅バスターミナル2番から朝里川温泉行きで20分◇お車の方は朝里インター1分
    コメント数 : 304
    ★の数(総合): 4.87
    朝里川温泉 小樽旅亭 藏群
    上質な小樽の蔵に集う個性的な客室を持つお宿。大切な方と珠玉の時間をお過ごし下さい。/小樽築港駅よりバスにて20分
    コメント数 : 102
    ★の数(総合): 5.00
    楽天ウェブサービスセンター


    素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

    「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

    特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

    「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


    「東急グループのふるさと納税サイト!」
    この記事を書いた人
    ゴジュウ

    はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

    ゴジュウをフォローする
    北海道観光スポット観光スポット
    ゴジュウをフォローする
    50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました