[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

三丘温泉(山口県周南市)|体験したい見どころ・アクセス・周辺ホテルを紹介

三丘温泉の基本情報
ごじゅう
ごじゅう

山口県周南市三丘温泉は、豊富な湯量と泉質に恵まれた国民保養温泉地です。源泉は昭和30年に発見され、昭和36年に厚生省から国民保養温泉地に指定されました。泉質には、療養泉として効果が大きいとされる硫黄、ラドンが豊富に含まれており、県内でも珍しい温泉です。また、近くを流れる島田川は、明治時代まで木材の集散地として栄え、当時の船頭たちが手足を温めていたと伝えられています。三丘温泉は、負傷した鶴が傷を癒したという伝説も残っており、その由来からバーデンハウス三丘では鶴をモチーフにした温泉施設があります3。周南市三丘温泉は、日帰り入浴施設もあるので、気軽に立ち寄ってみるのも良いかもしれません。

三丘温泉(山口県周南市)の体験したい見どころ3選と秘話・裏話

三丘温泉の源泉は、鶴が傷を癒したという伝説がある

三丘温泉の源泉は、負傷した鶴が傷を癒したという伝説が残っています。この伝説は、温泉の効能を証明するエピソードとしても知られています。鶴が傷を癒すために、自然が提供する温泉を利用するというのは、自然と人間の共存の美しい形だと感じました。

三丘温泉の近くには、鶴が越冬する特別天然記念物の場所がある

三丘温泉の近くには、特別天然記念物の八代のツル及びその渡来地があります。晩秋になると、およそ数羽の鶴が空を舞い、約4ヶ月間この地で越冬するそうです。私は、鶴が自然と共存する美しい風景に感動しました。また、この場所は、烏帽子岳から周防台地、玖珂盆地のかなたに瀬戸内海が横たわり、晴れた日には四国や九州まで遠望できるそうです。

三丘温泉の源泉は、昭和30年に発見された歴史の浅い温泉地である

三丘温泉の源泉は、昭和30年に発見された歴史の浅い温泉地です。しかし、昭和36年に厚生省(当時)から国民保養温泉地に、平成3年に環境庁(当時)から国民保健温泉地に指定されています。豊富な湯量と泉質に恵まれており、中でも泉質については、療養泉として効果が大きいとされる硫黄、ラドンが豊富に含まれている、県内でも珍しい温泉です。

三丘温泉(山口県周南市)へのアクセス(最寄り駅・駐車場・車で行く)

最寄り駅・高水駅

JR岩徳線の高水駅が最寄り駅となります。駅からはタクシーで約8分の距離にあります。

公共交通機関を利用する場合の注意点

公共交通機関を利用する場合、徳山駅前バスのりばから防長バス三丘温泉・兼清行きに乗り、「三丘温泉」で下車します。所要時間は約45分です。また、JR島田駅からの便もあります。

駐車場の位置や空き状況や料金

具体的な駐車場の位置や空き状況、料金についての情報は、現地の最新情報をご確認いただくことをおすすめします。また、近くには「三丘徳修公園」があり、公園の整備された駐車場が利用可能です。

自家用車で行く場合

山陽自動車道・熊毛ICから約5分の距離にあります。渋滞情報やおすすめの時間については、出発前に最新の道路情報をご確認いただくことをおすすめします。

三丘温泉は、関節リウマチ、神経痛、冷え性、自律神経不安定症、不眠症などに効能があるとされています。ぜひ、この素晴らしい温泉地を訪れてみてください。素敵な体験が待っていますよ!

三丘温泉(山口県周南市)周辺のおすすめ&穴場ホテル3選

「島田駅」おすすめホテル3選
スカイペンションどうだん
~1/9直前割販売中★絶景テラスでBBQ★新金谷駅まで車で25分★記念日のお祝い◎お子様歓迎/JR島田駅・大井川鐡道 新金谷駅より車で30分
コメント数 : 69
★の数(総合): 5.00
ハタゴイン静岡吉田インター
1万冊の漫画ライブラリーと大浴場有りのデザイナーズ旅籠(はたご)/東海道本線「島田駅」より、タクシーで約18分/ 東名高速道路「吉田IC」より車で約2分/静岡空港より車で約15分
コメント数 : 406
★の数(総合): 4.71
ホテル・割烹三布袋
島田で愛され100余年!ホテル割烹ならではの味覚で至福のひと時を/島田駅より徒歩にて5分
コメント数 : 81
★の数(総合): 4.46
楽天ウェブサービスセンター

スカイペンションどうだん

美しい自然に囲まれた静かな場所にあります。夜には、星空を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。また、ペンションのオーナーが手作りする料理は、地元の食材を使ったもので、とても美味しいと評判です。

ハタゴイン静岡吉田インター

東名高速道路「吉田IC」から車で約2分の場所にあり、アクセスが便利です。館内には、約1万冊の漫画が揃ったラウンジや大浴場があり、宿泊者は自由に利用することができます。また、朝食には静岡の郷土料理やカレーなどが提供され、とても美味しいと評判です。

ホテル・割烹三布袋

千葉山ハイキングコースにあるペンションで、景色がとても良いと評判です。夕食には、和のテイストのフレンチが一品ずつコースで出てきて、それぞれがとても美味しいお料理で大満足でした。

三丘温泉(山口県周南市)の周辺にある人気飲食店3選

三丘温泉の周辺にあるおすすめのレストラン・カフェなど3店舗ご紹介します。

桂花茶房

光市にあるオムライス専門店です。27種類ものオムライスがあり、どれも美味しいです。特に、トマトクリームオムライスは、トマトの酸味とクリームのコクが絶妙で、何度でも食べたくなる味です。

お侍茶屋彦右衛門 光店

光市里の厨にあるお食事処です。海鮮、天ぷら、ラーメンなど、メニューが豊富で、どれも美味しいです。特に、海鮮丼は、新鮮な海の幸がたっぷりで、ボリュームもあって、大満足でした。

パンコッペ

光市の道の駅「里の厨」の中にあるコッペパン屋さんです。コッペパンは、外側がサクサクで中はふわふわで、とても美味しいです。また、カフェメニューも充実しており、コーヒーと一緒に食べるのもおすすめです。

三丘温泉(山口県周南市)に訪れたとき買うべき人気のお土産3選

山口県周南市の特産品でお土産として喜ばれる人気商品を3つ紹介します。

徳山ふぐ

山口県は全国でも有名なフグの産地で、特に周南市の徳山ふぐはその中でも評価が高いです。フグはその独特の食感と淡白な味わいが特徴で、フグ料理は日本の伝統的な料理の一つとされています。お土産としては、フグの唐揚げやフグ皮の佃煮などがあります。


須金なし・ぶどう

周南市は果物の生産も盛んで、特に須金なしとぶどうはその代表格です。須金なしはその甘さとジューシーさが特徴で、ぶどうはその豊かな風味と果肉の食感が楽しめます。これらの果物を使ったジャムやゼリーなどがお土産として人気です。

鹿野高原豚加工品

鹿野高原豚は周南市のブランド豚で、その肉質の良さと豊かな味わいが特徴です。お土産としては、鹿野高原豚を使ったハムやソーセージなどがあります。これらの加工品はそのまま食べても美味しいですし、料理の具材としても活用できます。


これらの商品は、周南市の自然の恵みを活かしたものばかりです。ぜひ、訪れた際には試してみてください。

三丘温泉(山口県周南市)近隣の他の観光スポット

三丘温泉に訪れたときに、ちょっと足を伸ばしたいおすすめ観光スポットを3つ紹介します。

黒岩峡

三丘温泉から車で約20分の場所にある、美しい渓谷です。春には桜が咲き、秋には紅葉が美しいと評判です。また、渓谷には、大小さまざまな滝があり、その音を聞きながら、自然の中でリフレッシュすることができます。

三丘学びの椅子

三丘温泉から車で約10分の場所にある、広々とした公園です。公園内には、大きな椅子があり、そこからは、周囲の景色を一望することができます。また、公園内には、遊具や芝生広場もあり、家族で楽しめるスポットです。

貞昌寺

三丘温泉から車で約15分の場所にある、歴史あるお寺です。境内には、美しい庭園があり、四季折々の花々が咲き誇ります。また、お寺の周辺には、古い町並みが残っており、散策するのもおすすめです。

まとめ

三丘温泉は、山口県周南市にある国民保養温泉地で、豊富な湯量と泉質に恵まれています。泉質については、療養泉として効果が大きいとされる硫黄、ラドンが豊富に含まれている、県内でも珍しい温泉です。知る人ぞ知る良質な温泉に入ってみて下さい。

三丘温泉の基本情報
三丘温泉公式サイトはこちら

素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


「東急グループのふるさと納税サイト!」
この記事を書いた人
ゴジュウ

はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

ゴジュウをフォローする
観光スポット
ゴジュウをフォローする
50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました