[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

姿見の池(北海道上川郡)体験したい見どころ・アクセス・周辺ホテルを紹介

ごじゅう
ごじゅう
北海道上川郡にある姿見の池は、自然の美しさを満喫できる場所です。四季折々の風景が楽しめ、特に秋の紅葉は見事です。池の静かな水面に映る山々の姿は、まるで鏡のよう。ハイキングや写真撮影に最適なスポットです。訪れたら、ぜひその美しさを自分の目で確かめてみてください。自然と一体になれる体験が、あなたを待っています。
周辺には、観光に便利なホテルや旅館も多いです。

「姿見の池」おすすめホテル3選
ラビスタ大雪山(共立リゾート)
大雪山旭岳の美しい四季を望む、味わい深い山荘風リゾートホテル。大浴場はかけ流しの檜風呂です。/旭川駅⇒車約60分/2023年11月~2024年3月旭川駅より無料送迎バスあり(週末のみ運行)
コメント数 : 939
★の数(総合): 4.55
白金温泉郷 森の旅亭びえい
数寄屋造りの宿が旅の余韻を膨らませます。喧噪の日常を癒す十七室ならではのあたたかみある湯宿です。/JR美瑛駅からお車で25分 JR美瑛駅間の送迎を承ります。ご宿泊3日前までの事前予約制、予め配車時間が決まっております。
コメント数 : 89
★の数(総合): 4.88
フラノ寶亭留
【「富良野の森」をコンセプトに、2023年初夏リニューアルオープン】/JR 富良野駅から車で15分 旭川空港より約60分
コメント数 : 271
★の数(総合): 3.50
楽天ウェブサービスセンター

姿見の池(北海道上川郡)体験したい見どころ3選と秘話・裏話

姿見の池に行ったら「ここは見たい」というポイントを3つご紹介します。

姿見の池周遊コース

姿見の池は、大雪山旭岳ロープウェイの終着駅、姿見駅から徒歩で訪れることができます。ここには、初心者でも気軽にチャレンジできる「姿見の池周遊コース」があります。このコースは約1.7キロメートルで、所要時間は約1時間。途中、第四展望台という場所では、頻繁にエゾシマリスに出会えることで知られています。

姿見の池の名前の由来

「姿見の池」という名前は、雪が解けた時期に水面に逆さ旭岳を眺めることができることからつけられました。この美しい風景は、訪れる人々を魅了しています。

愛の鐘と避難小屋

姿見の池の周辺には、濃霧時にそれを打ち鳴らして旭岳登山者に姿見の池方向を示す「愛の鐘」があります。また、荒天時に逃げ込める避難小屋(旭岳石室)も設置されています。これらは、訪れる人々の安全を考慮した配慮から設けられています。

おすすめ観光プランのご提案

姿見の池(北海道上川郡)の観光プランをご紹介しますね。このエリアは自然が豊かで、四季折々の美しさを楽しむことができます。特に、旭岳の麓にある姿見の池周遊コースは、高山植物や旭岳の素晴らしい景色を堪能できるスポットです。一周約1.7kmの散策路は、歩いて約1時間半のコースとなっており、旭岳ロープウェイの姿見駅からスタートします。

おすすめの一日観光プラン

朝:旭岳ロープウェイで姿見駅へ

  • 8:00 旭岳山麓駅からロープウェイで姿見駅へ向かいます。約10分のロープウェイの旅を楽しみ、大雪山の壮大な景色を眺めましょう。
  • 午前中:姿見の池周遊コースを散策

  • 8:30 姿見駅に到着後、姿見の池周遊コースの散策を開始します。途中、旭岳の迫力ある景色や、季節によっては高山植物や紅葉を楽しむことができます。散策路には展望台もあり、そこからの眺めは格別です。
  • 昼:ランチタイム

  • 12:00 散策後は、近くのレストランやカフェでランチを楽しみましょう。地元の食材を使った料理を味わうことができます。
  • 午後:旭岳自然探勝路を歩く

  • 13:30 午後は、もう少しゆっくりと旭岳の自然を堪能するために、旭岳自然探勝路を歩きます。こちらはもう少し緩やかなコースで、家族連れにもおすすめです。

    夕方:旭岳山麓駅周辺でお土産を探す

  • 15:30 散策を終えたら、旭岳山麓駅周辺でお土産を探しましょう。地元の特産品や工芸品など、素敵な記念になるものが見つかるはずです。
  • 夕食:地元の料理を堪能

  • 18:00 一日の締めくくりに、地元の料理を堪能する夕食をお楽しみください。北海道の新鮮な海の幸や山の幸を使った料理は、旅の素晴らしい思い出になるでしょう。
  • このプランはあくまで一例です。天候や季節、個人の体力や興味に合わせてアレンジしてくださいね。旭岳と姿見の池の自然を存分に楽しんでください。

    アクセス(車・駐車場・電車・バス)について

    電車・バスで行く場合

    電車でのアクセス

    JR函館本線を利用して旭川駅まで移動します。その後、旭川電気軌道運行のバス「いで湯号」に乗車し、約1時間25分で旭岳温泉に到着します。

    バスでのアクセス

    旭岳温泉から旭岳ロープウェイに乗り換えて10分、姿見駅に到着します。その後、徒歩で約20分で姿見の池に到着します。

    自動車で行く方法と駐車場

    最寄りのインターチェンジからのアクセス方法

    姿見の池へのアクセスには、道央自動車道の「旭川鷹栖IC」が最寄りのインターチェンジになります。以下は、主要な出発地点からのアクセス方法です。

  • 札幌方面からのアクセス
  • 道央自動車道を北上し、「旭川鷹栖IC」で高速を降ります。

    インターチェンジから国道237号線を経由して旭川市内へ入ります。

    旭川市内からは、国道39号線を利用して上川方面へ向かいます。

    国道39号線から大雪山方面へのアクセス路に入り、姿見の池へ向かいます。

  • 函館方面からのアクセス
  • 道央自動車道を北上し、同じく「旭川鷹栖IC」で高速を降りて上記のルートをたどります。

  • 旭川市内からのアクセス
  • 旭川市内からは、国道39号線を利用して上川方面へ進み、大雪山方面への道へと進むルートが一般的です。

    駐車場について

    旭岳ロープウェイの駐車場が利用可能で、150台を収容できます。6月から10月までは1日500円、11月から5月までは無料となっています。

    アクセスの注意点

    冬季の閉鎖

    姿見の池へのアクセス道路は、冬季には閉鎖されることがあります。特に11月から4月までは雪による閉鎖が一般的ですので、訪問を計画する場合は夏から秋にかけてが適しています。

    冬季の運転に注意

    冬季に近い時期に訪れる場合は、冬タイヤやチェーンなどの準備を忘れずに。また、北海道の冬は日没が早いため、日中の明るい時間帯に訪れることをお勧めします。

    野生動物の出現に注意

    大雪山周辺では、野生動物(特に鹿や熊)の出現に注意が必要です。特に早朝や夕暮れ時は動物が活動的になるため、運転中は十分に注意してください。

    姿見の池 近くのレストラン・カフェ

    おかめ



    旭川近郊にある「おかめ」は、地元の方々に愛され続けるアットホームな食堂です。ここでは、ボリューム満点で心温まる家庭料理をリーズナブルな価格で楽しむことができます。特に、定食メニューはその日の気分やお腹の空き具合に合わせて選べる多彩さが魅力。店内はシンプルながらも温かみのある雰囲気で、訪れる人を優しく迎え入れてくれます。忙しい日常から少し離れて、ゆっくりとした時間を過ごしたい時にぴったりの場所です。旭川を訪れた際には、ぜひ「おかめ」で、地元の味を堪能してみてください。

    ラーメン専門店蝦夷



    旭川の近郊に位置する「ラーメン専門店蝦夷」は、地元の名水を使用したこだわりのラーメンで知られています。この店では、澄んだ味わいのスープとしっかりとした食感の麺が絶妙に絡み合い、訪れる人々を虜にしています。特に、味噌ラーメンにトッピングされる豚バラチャーシューは、そのジューシーさで多くのファンを魅了。店内は落ち着いた雰囲気で、ラーメンをじっくりと味わいたい人には最適な空間です。旭川を訪れた際には、ぜひ「ラーメン専門店蝦夷」で、地元の水が生み出すラーメンの真髄を堪能してみてください。

    ラクダカフェ



    旭川近郊の東川町にある「ラクダカフェ」は、そのユニークな名前の通り、訪れる人にとって忘れられない体験を提供するカフェです。このカフェでは、コーヒーや軽食を楽しみながら、のんびりとした時間を過ごすことができます。特に、待ち時間があってもその価値は十分にあると評判です。店内はアットホームな雰囲気で、地元の人々はもちろん、遠方から訪れる人々にも温かく迎え入れてくれます。旭川や東川町を訪れた際には、「ラクダカフェ」でゆったりとしたカフェタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    姿見の池(北海道上川郡)周辺のおすすめホテル

    ラビスタ大雪山(共立リゾート)



    ラビスタ大雪山は、大自然の中でリラックスした時間を過ごしたい方におすすめの宿泊施設です。大雪山の壮大な景色を背景に、四季折々の自然美を堪能できます。温泉からは山々の絶景を眺めながら、日々の疲れを癒すことができるでしょう。地元の食材を活かした料理も、旅の思い出を彩ります。心温まるおもてなしで、訪れるすべての人を迎え入れます。

    白金温泉郷 森の旅亭びえい



    白金温泉郷 森の旅亭びえいは、自然に抱かれた静寂な空間で過ごすことができる宿です。森林に囲まれたこの場所は、心身ともにリフレッシュするのに最適な環境を提供します。源泉かけ流しの温泉は、旅の疲れを優しく癒してくれます。また、地元の旬の食材を使った料理は、この地域ならではの味わいを楽しむことができるでしょう。静かで落ち着いた時間をお求めの方にぴったりです。

    フラノ寶亭留



    フラノ寶亭留は、洗練された空間で特別なひとときを提供する宿です。美しい自然に囲まれたこの場所では、心地よい静けさの中でゆったりとした時間を過ごすことができます。客室からの眺望は息をのむ美しさで、四季の変化を肌で感じることができるでしょう。地元の食材をふんだんに使った創作料理は、味覚を通じて北海道の魅力を再発見させてくれます。上質なサービスとおもてなしで、忘れられない滞在を約束します。

    まとめ

    姿見の池の見どころ、観光プラン、アクセス、周辺のレストラン・カフェ、周辺のおすすめホテルについてお伝えしました。姿見の池の魅力を満喫してください!

    「姿見の池」おすすめホテル3選
    ラビスタ大雪山(共立リゾート)
    大雪山旭岳の美しい四季を望む、味わい深い山荘風リゾートホテル。大浴場はかけ流しの檜風呂です。/旭川駅⇒車約60分/2023年11月~2024年3月旭川駅より無料送迎バスあり(週末のみ運行)
    コメント数 : 939
    ★の数(総合): 4.55
    白金温泉郷 森の旅亭びえい
    数寄屋造りの宿が旅の余韻を膨らませます。喧噪の日常を癒す十七室ならではのあたたかみある湯宿です。/JR美瑛駅からお車で25分 JR美瑛駅間の送迎を承ります。ご宿泊3日前までの事前予約制、予め配車時間が決まっております。
    コメント数 : 89
    ★の数(総合): 4.88
    フラノ寶亭留
    【「富良野の森」をコンセプトに、2023年初夏リニューアルオープン】/JR 富良野駅から車で15分 旭川空港より約60分
    コメント数 : 271
    ★の数(総合): 3.50
    楽天ウェブサービスセンター


    素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

    「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

    特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

    「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


    「東急グループのふるさと納税サイト!」
    この記事を書いた人
    ゴジュウ

    はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

    ゴジュウをフォローする
    北海道観光スポット観光スポット
    ゴジュウをフォローする
    50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました