[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティ(北海道斜里郡)体験したい見どころ・アクセス・周辺ホテルを紹介

ごじゅう
ごじゅう
北海道斜里郡のフレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティは、冬の自然を満喫する絶好の機会です。雪の上を歩きながら、美しいフレペの滝を目指します。その途中で、野生動物の足跡を見つけることもあります。滝の凍った美しさは、訪れる価値があります。ぜひ、ご参加ください。
周辺には、観光に便利なホテルや旅館も多いです。

「フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティ」おすすめホテル3選
北こぶし知床 ホテル&リゾート
ウトロ港に面し露天風呂付客室やラウンジテラス、最上階大浴場など好立地を活かしつつ洗練された快適な空間/JR知床斜里駅よりバス50分、ウトロ温泉バスターミナル下車徒歩5分。セイコーマート、ウトロ郵便局横。
コメント数 : 1332
★の数(総合): 4.34
北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート
いにしえの文化を五感で感じる北天の休日をお楽しみ下さい。/JR 呼人駅から徒歩10分 ◆JR呼人駅から無料送迎あり(前日20時までの予約制)詳しくはお問合せください。
コメント数 : 397
★の数(総合): 4.63
お宿欣喜湯 別邸 忍冬(SUIKAZURA)
2021年4月リニューアルオープン! 川湯温泉の食とサービスをリブランディングしていく旅館です。/JR川湯温泉駅より8分 女満別空港より車で60分
コメント数 : 142
★の数(総合): 4.22
楽天ウェブサービスセンター

フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティ(北海道斜里郡)体験したい見どころ3選と秘話・裏話

フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティに行ったら「ここは見たい」というポイントを3つご紹介します。

青色の氷柱

冬になると、フレペの滝は青色の氷柱に変わります。これは、滝の流水が凍結することで形成され、その飛沫は寒風に巻き上げられ、霧氷のような特徴的な造形を作り出します。これは、一般的なガイドブックではなかなか見ることのできない、冬季ならではの風景です。

野生動物の痕跡

スノーシューを履いて森を散策すると、エゾシカやエゾリス、モモンガなどの野生動物の痕跡を見つけることができます。これらの痕跡を追いかけることで、普段は見ることのできない森の生態系を間近で感じることができます。

知床連山と流氷原の絶景

フレペの滝の背後には、白銀の知床連山がそびえ立ち、1月下旬から3月上旬の流氷接岸期には、眼下に雄大な流氷原が広がります。市街地に近いながらも、知床らしい絶景を楽しむことができます。

おすすめ観光プランのご提案

フレペの滝スノーシュー&野生動物ウォッチングツアーは、北海道斜里郡にある知床の名瀑「フレペの滝」を訪れる冬のアクティビティです。このツアーでは、スノーシュー(西洋かんじき)を履いて、雪に覆われた森の中を歩きながら、野生動物やその痕跡を探します。フレペの滝は冬になると青色の氷柱に変わり、神秘的な造形を作り出します。また、1月下旬から3月上旬の流氷接岸期には、雄大な流氷原が広がる絶景を楽しむことができます。

フレペの滝スノーシュー&野生動物ウォッチングツアー観光プラン

  • 8:00:斜里郡の宿泊施設から出発。ウトロ地区内の宿泊施設からは、ツアー開始の20分前にロビーでピックアップがあります。
  • 9:00:ツアー開始。フレペの滝へ向かい、スノーシューを履いて森の中を散策します。
  • 12:00:ツアー終了。昼食はウトロ地区のレストランで。地元の新鮮な食材を使った料理を楽しむことができます。
  • 13:30:自由時間。ウトロ地区の散策や、近くの観光スポットを訪れてみましょう。
  • 午後

  • 15:00:ウトロ地区のカフェで一休み。地元のスイーツや温かい飲み物でほっと一息つきましょう。
  • 16:30:宿泊施設に戻り、温泉でリラックス。知床の自然に囲まれながら、ゆったりとした時間を過ごします。
  • 夕方

  • 18:00:宿泊施設で夕食。地元の海の幸や山の幸を使った料理を堪能しましょう。
  • 20:00:宿泊施設でのんびり過ごすか、夜の散策を楽しむ。冬の知床は静かで幻想的な雰囲気があります。
  • このプランはあくまで一例です。フレペの滝スノーシュー&野生動物ウォッチングツアーを楽しむために、ご自身のペースで計画を調整してくださいね。

    アクセス(車・駐車場・電車・バス)について

    電車・バスで行く場合

    電車でのアクセス

    JR知床斜里駅から車で約15分です。JR知床斜里駅から斜里バス知床線を利用することも可能です。

    バスでのアクセス

    JR知床斜里駅から斜里バス知床線で約1時間、バス停:知床自然センター前で下車し、そこから徒歩約20分です。

    また、ウトロ地区内の宿泊施設からは無料送迎サービスもあります。

    自動車で行く方法と駐車場

    最寄りのインターチェンジ

    フレペの滝へのアクセスには、道東自動車道が最も便利です。最寄りのインターチェンジは以下の通りです。

  • 網走インターチェンジ:網走市に位置し、フレペの滝へはここから車で約1時間30分です。
  • 網走インターチェンジからのアクセス

  • 網走インターチェンジから国道39号線に入ります。
  • 国道39号線を南下し、斜里町方面へ向かいます。
  • 斜里町を通過し、国道334号線に入ります。
  • 国道334号線を知床方面へ進み、フレペの滝への案内に従って進みます。
  • 札幌市からのアクセス

  • 札幌市からは、道央自動車道と道東自動車道を経由して網走インターチェンジへ向かいます。
  • 網走インターチェンジから上記のルートに従ってフレペの滝へ向かいます。
  • 札幌市内は道路が格子状になっているため、基本的にはナビゲーションが容易です。
  • 駐車場について

    知床自然センターの駐車場が利用できるようです。冬の間は知床峠は通行止めとなっており、知床自然センターは休業中ですが、フレペの滝への遊歩道は進むことができます。

    ただし、最新の情報を得るためには、直接施設に問い合わせることをお勧めします。また、現地の天候や交通状況により、駐車場の利用状況は変わる可能性がありますので、ご注意ください。

    アクセスの注意点

    長距離ドライブ

    札幌市からフレペの滝までは、車で約5時間以上の長距離ドライブになります。運転の疲れを考慮し、休憩を取りながら安全運転で進むことが重要です。

    冬季の運転

    冬季は北海道特有の積雪や凍結がありますので、スタッドレスタイヤやチェーンなどの冬季対策が必要です。また、天候によっては道路状況が急変することがあるため、事前に天気予報を確認し、安全運転を心掛けてください。

    野生動物

    知床地域では野生動物が生息しています。特に夜間は動物が道路に出ることがあるため、注意が必要です。

    フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティ 近くのレストラン・カフェ

    Cafe&bar334



    Cafe&bar334は、北こぶし知床ホテル&リゾート内に位置する、知床の自然を感じられるカフェ&バルです。知床の食材を生かした料理とワインが楽しめ、新鮮な素材を使ったカフェメニューが特徴です。シェフの渾身のディナーメニューは、最高の一日を演出します。リラックスできる空間で、知床の味覚を存分に味わうことができるでしょう。

    ウトロ漁協婦人部食堂



    ウトロ漁協婦人部食堂は、地元の方が営む、風情ある飲食店です。新鮮な海の幸を使った料理が自慢で、特に大粒のいくら丼は、ダイヤモンドのように輝く美しさと味わいが魅力です。地元の食材を活かしたメニューは、訪れる人々に本物の味を提供しています。地元の人々の温かさも感じられる、心温まる食堂です。

    知床海岸食堂



    知床海岸食堂は、世界自然遺産の知床に位置し、オホーツク海を一望できる海鮮レストランです。ウトロ港で揚がる新鮮な魚介を使用した料理が楽しめ、知床ならではの味覚とボリュームある食事が特徴です。海を眺めながら、北海道の食を堪能できる、特別な体験を提供しています。海の風を感じながら、美味しい海鮮を味わうことができるでしょう。

    フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティ(北海道斜里郡)周辺のおすすめホテル

    北こぶし知床 ホテル&リゾート



    このホテルは、美しいオロンコ岩から徒歩5分の距離に位置しています。自然の恵みを活かした新鮮な魚介類を提供するレストランや、心地よいマッサージを楽しむことができます。また、クラシックな洋室や伝統的な和室を選ぶことができ、どの部屋も専用バスルームが備わっています。

    北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート



    このリゾートは、オホーツクの古代文化に触れることができる新しいスタイルの温泉リゾートホテルです。小高い丘の上からは、大地と網走湖の壮大な景色を眺めることができます。また、様々なタイプのお部屋があり、それぞれにオホーツク文化のテイストが取り入れられています。

    お宿欣喜湯 別邸 忍冬(SUIKAZURA)



    この宿は、贅沢な田舎体験を提供しています。阿寒摩周国立公園の壮大な自然の中で、硫黄山を源泉とする強酸性の硫黄泉に浸かることができます。また、地元の山菜や野菜、黒毛和牛、近海で捕れた旬の魚を料理長が心を込めて調理します。大自然を見て、体験して、味わって、浸かって、贅沢な田舎体験をまるごと体感してください。

    まとめ

    フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティの見どころ、観光プラン、アクセス、周辺のレストラン・カフェ、周辺のおすすめホテルについてお伝えしました。フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティの魅力を満喫してください!

    「フレペの滝スノーシューと野生動物観察アクティビティ」おすすめホテル3選
    北こぶし知床 ホテル&リゾート
    ウトロ港に面し露天風呂付客室やラウンジテラス、最上階大浴場など好立地を活かしつつ洗練された快適な空間/JR知床斜里駅よりバス50分、ウトロ温泉バスターミナル下車徒歩5分。セイコーマート、ウトロ郵便局横。
    コメント数 : 1332
    ★の数(総合): 4.34
    北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート
    いにしえの文化を五感で感じる北天の休日をお楽しみ下さい。/JR 呼人駅から徒歩10分 ◆JR呼人駅から無料送迎あり(前日20時までの予約制)詳しくはお問合せください。
    コメント数 : 397
    ★の数(総合): 4.63
    お宿欣喜湯 別邸 忍冬(SUIKAZURA)
    2021年4月リニューアルオープン! 川湯温泉の食とサービスをリブランディングしていく旅館です。/JR川湯温泉駅より8分 女満別空港より車で60分
    コメント数 : 142
    ★の数(総合): 4.22
    楽天ウェブサービスセンター


    素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

    「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

    特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

    「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


    「東急グループのふるさと納税サイト!」
    この記事を書いた人
    ゴジュウ

    はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

    ゴジュウをフォローする
    北海道観光スポット観光スポット
    ゴジュウをフォローする
    50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました