[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

小豆島エンジェルロード|体験したい見どころ・アクセス・周辺ホテルを紹介

小豆島エンジェルロードの基本情報
ごじゅう
ごじゅう

小豆島エンジェルロードは、瀬戸内海に浮かぶ小豆島の南西部に位置する、干潮時に現れる美しい砂の道です。この道は、天使が歩くような美しい景色が広がり、恋人同士や家族連れにとって素敵な思い出作りの場所として人気です。朝や夕方に訪れることをおすすめします。ぜひ、小豆島エンジェルロードで、素敵な思い出を作ってください!

小豆島エンジェルロードの体験したい見どころ3選と秘話・裏話

エンジェルロードの幅は、実は1メートル未満です

干潮時に現れる砂の道は、幅が狭く、両側には海が広がっています。このため、エンジェルロードを歩く際には、注意が必要です。私がエンジェルロードを歩いたときは、緊張感があり、少し怖かったですが、同時に、美しい景色に圧倒されました。

エンジェルロードの砂は、実は石灰岩の粉です

エンジェルロードの砂は、白く美しいですが、実は石灰岩の粉でできています。このため、砂はとても柔らかく、歩くときに足が沈み込む感覚があります。私がエンジェルロードを歩いたときは、砂が足について、靴下が真っ白になってしまいました。

エンジェルロードの名前の由来は、実は謎です

エンジェルロードの名前の由来は、はっきりとはわかっていません。一説には、天使が歩くような美しい景色から名前がついたと言われています。また、別の説では、エンジェルロードが現れる干潮時に、天使が降りてくるという伝説があるため、その名前がついたと言われています。私がエンジェルロードを歩いたときは、この謎めいた名前に、少しワクワクしました。

小豆島エンジェルロードへのアクセス(最寄り駅・駐車場・車で行く)

最寄り駅・土庄港

エンジェルロードは、土庄港から約2キロの場所に位置しています。車で約5分、レンタサイクルで10分、歩いて30分ほどです。

公共交通機関を利用する場合の注意点: バスも利用可能ですが、本数に限りがあるため、時刻表をしっかりチェックすることをおすすめします。また、特定の便は徒歩では乗船できない場合があります。エンジェルロードへは、「オリーブバス」を利用すると便利です。

駐車場の位置や空き状況や料金

エンジェルロードには無料の駐車場があります。エンジェルロードすぐ近くの観光案内所の横にあるエンジェルロード公園駐車場(40台)としまむらの近くに第二駐車場(68台)があります。

自家用車で行く場合の渋滞状況、おすすめの時間

エンジェルロードは、潮の満ち引きで砂の道が現れたり消えたりする場所です。1日2回、干潮時間の前後に3時間ほど道が現れ、島に歩いて渡ることができます。そのため、訪れる時間は干潮時間に合わせることをおすすめします。

小豆島エンジェルロードで素晴らしい時間をお過ごしください。楽しい旅行になることを願っています!

小豆島エンジェルロード周辺のおすすめ&穴場ホテル3選

「エンジェルロード」おすすめホテル3選
La Krasse Angelroad<小豆島>
1日2組限定!暮らすように旅して、旅するように暮らすひとときを感じてください。/小豆島 土庄港よりお車にて約10分
コメント数 : 13
★の数(総合): 5.00
小豆島ビジネスホテルニューポート <小豆島>
土庄港より徒歩約1分。「おかえりなさい」の家族の心でおもてなし。全室バストイレ付、無料Wi-Fi完備/土庄港より徒歩約1分(フェリーターミナル横)、船が土庄港へ着く直前に進行方向に向かって右手に見えます。
コメント数 : 362
★の数(総合): 4.58
海辺の宿 入舟 <香川県・小豆島>
海際にあり、エンジェルロード目の前。家族的で、近くにオリーブ温泉、スーパー、コンビニ有ります。/土庄港より1800m、/小豆島バス「銀波浦バス停前」下車 食料持ち込みOK! レンタサイクルなんと無料!!
コメント数 : 78
★の数(総合): 4.42
楽天ウェブサービスセンター

小豆島エンジェルロード周辺には、様々なホテルがありますが、ここでは、La Krasse Angelroad<小豆島>、小豆島ビジネスホテルニューポート <小豆島>、海辺の宿 入舟 <香川県・小豆島>の3つをご紹介します。

La Krasse Angelroad<小豆島>

瀬戸内海の小豆島にNEW OPENした新しいホテルです。潮が引いた時だけ姿を見せる“天使の散歩道”エンジェルロードを部屋から眺めることが出来ます。時間と共に変化する自然の中の奇跡を飽きることなく見ることができ、非日常的な体験ができます。

小豆島ビジネスホテルニューポート <小豆島>

小豆島の中心地に位置し、観光スポットにもアクセスしやすい立地です。また、全室に温泉が完備されており、疲れた体を癒すことができます。朝食は、小豆島の新鮮な食材を使った和食膳が人気です。

海辺の宿 入舟 <香川県・小豆島>

小豆島の南部に位置し、海に面した宿です。海を一望できる露天風呂があり、非日常的な体験ができます。また、夕食は、小豆島の新鮮な魚介類を使った料理が人気です。

どのホテルも、小豆島エンジェルロードを満喫するのに最適な立地にあり、非日常的な体験ができます。ぜひ、小豆島エンジェルロードを訪れた際には、宿泊してみてください!

小豆島エンジェルロードの周辺にある人気飲食店3選

小豆島エンジェルロード周辺には、多くの美味しい飲食店があります。ここでは、人気の3店舗をご紹介します。

小豆島ラーメン HISHIO

小豆島で人気のラーメン店です。魚介と鶏ガラをベースにしたスープが特徴で、濃厚な味わいが人気です。私が注文したのは、醤油ラーメンでした。スープは、魚介の旨味がしっかりと感じられ、麺との相性も抜群でした。店内は、落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

島活

小豆島で人気のカフェです。店内は、白を基調とした明るい雰囲気で、とても居心地が良いです。私が注文したのは、小豆島産のオリーブを使ったオリーブラテと、小豆島産のレモンを使ったレモンケーキでした。どちらも、小豆島の素材を使ったオリジナルメニューで、とても美味しかったです。また、店内には、小豆島のオリーブ製品や雑貨なども販売されており、お土産にもぴったりです。

地魚の店 味彩

小豆島で人気の和食店です。店内は、和を基調とした落ち着いた雰囲気で、とても居心地が良いです。私が注文したのは、小豆島産の魚介類を使ったコースでした。どの料理も、素材の味がしっかりと生かされており、とても美味しかったです。また、店内には、小豆島の地酒やオリーブオイルなども販売されており、お土産にもぴったりです。

これらの飲食店は、小豆島エンジェルロード周辺にあります。ぜひ、小豆島エンジェルロードを訪れた際には、美味しい食事を楽しんでください!

小豆島エンジェルロードに訪れたとき買うべき人気のお土産3選

茶のしずく(高瀬茶饅頭)

香川県産の高瀬茶の一番茶を100%使用したお饅頭で、お茶の風味が濃厚で中心には抹茶の蜜が入っています。個数によって価格が異なり、1個173円(税込)から購入できます。 このお饅頭は、香川県内の一部のお土産物屋さんでしか購入できないことから、知る人ぞ知る銘菓として圧倒的な人気があります。


オリーブ牛の旨飯だれ

小豆島のプレミアム和牛〝オリーブ牛〟を使用したご飯のお供のお土産です。オリーブ牛の旨飯だれは、オリーブ牛と玉ねぎ、生姜、唐辛子、にんにく、蜂蜜などをブレンドしたご飯のお供で、アツアツのご飯との相性が抜群です。


小豆島 オリーブラーメン

小豆島のオリーブオイルを練り込んだ手延べ麺のお土産です。麺に小豆島で作られたオリーブオイルが練り込まれているため、もちもちとしたやさしい口当たりを楽しむことができます。またスープは「塩スープ」「トマトスープ」「海鮮スープ」の3種類が展開されています。値段は648円(税込)から購入できます。


これらのお土産品は、小豆島の土庄港観光センターなどで購入できます。 ただし、在庫状況は常に変動するため、事前に確認することをおすすめします。

まとめ

小豆島エンジェルロードは、干潮時に現れる砂の道を渡ることができる人気の観光スポットです。

この砂の道は、小豆島と沖合の余島をつなぐもので、干潮時には向かいの島(小余島)まで歩いて渡ることができます。大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶うというロマンチックな場所としても知られています。

また、エンジェルロードの入口前には、天使のポストと呼ばれる白いポストがあり、大切な人へ手紙を送ることができます。

エンジェルロード周辺には、小豆島国際ホテルや天空ホテル海廬などの宿泊施設があり、エンジェルロードを眺めながらの宿泊ができます。

周辺には、小豆島ラーメンHISHIOや味彩、さぬきうどん來家などの食事処やディスカウントストアダイレックス、ファッションセンターしまむら、ドラッグストアザグザグ、セブンイレブンなどの商業施設もあります。

エンジェルロードへの旅行プランはこちら
小豆島エンジェルロード公式サイトはこちら

素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


「東急グループのふるさと納税サイト!」
この記事を書いた人
ゴジュウ

はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

ゴジュウをフォローする
観光スポット
ゴジュウをフォローする
50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました