[PR] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)|アクセス・食事・部屋・口コミ・お土産品を利用者目線で解説

ごじゅう
ごじゅう
オーベルジュ 北の暖暖の周辺エリアでは、オホーツク海の流氷や白鳥を見ることができる網走湖や、日本唯一の監獄博物館である博物館網走監獄などが有名です。冬には、砕氷船に乗って流氷の大地を体験することもできます。また、北方民族の文化や歴史に触れることができる北方民族博物館や、流氷の天使クリオネを見ることができるオホーツク流氷館もおすすめです。アクセス、口コミ、食事、温泉など魅力をたっぷりお伝えします。

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)へのアクセスをわかりやすく解説

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)へのアクセスを解説します。

車で行く場合

オーベルジュ 北の暖暖は、北海道網走市大曲にあります。JR網走駅からは車で約7分、女満別空港からは車で約20分の距離です。道路は広く、渋滞も少ないので、快適にドライブできます。ただし、冬季は路面が凍結することがありますので、スタッドレスタイヤやチェーンなどの対策が必要です。また、道東自動車道を利用する場合は、網走インターチェンジで降りてください。

駐車場について

オーベルジュ 北の暖暖には、宿泊者には宿泊中の駐車場があります。駐車場は無料で、予約は不要です。駐車場の場所は、宿の前にあります。駐車場のスペースは十分にありますが、大型車やバスなどの場合は、事前に宿に連絡してください。

電車・バスで行く場合

電車で行く場合は、JR網走駅が最寄り駅です。網走駅からは、タクシーか路線バスを利用することができます。タクシーの場合は、約7分で約1,000円ほどかかります。路線バスの場合は、網走駅前から「網走湖・網走刑務所方面」のバスに乗り、「大曲」で下車してください。バスの所要時間は約15分で、運賃は240円です。バス停からは、徒歩で約5分で宿に着きます。バスで行く場合は、女満別空港から網走駅までの空港連絡バスが便利です。空港連絡バスの所要時間は約40分で、運賃は1,200円です。網走駅からは、上記の方法で宿に向かってください。

アクセスの注意点

オーベルジュ 北の暖暖は、網走湖のほとりにあり、自然豊かな環境です。そのため、周辺にはコンビニやスーパーなどの商業施設が少ないです。必要なものは、事前に買い物を済ませておくことをおすすめします。また、宿には送迎サービスはありませんので、ご注意ください。

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)の口コミの傾向と印象に残った口コミを紹介

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)の口コミの傾向を5つの視点で分析して、印象に残った口コミを紹介します。

口コミの傾向

美食の楽園

オーベルジュ北の暖暖の料理は、訪れる全てのゲストを魅了します。夕食はフレンチのフルコースで、地元の食材を活かした料理が並びます。朝食もボリューム満点の和食で、心も体も喜びます。

自然と一体

露天風呂からの眺めは絶景で、網走湖の美しい風景を楽しむことができます。また、朝食時にはリスや鳥が窓の向こうに訪れ、自然と一体になった体験ができます。

ユニークな空間

オーベルジュ北の暖暖は、個性的な調度品や民芸品が多数展示されており、まるで博物館のようです。また、ロビーからレストランに至るまでの廊下にも個性的なお土産が並んでいます。

心地よい接客

スタッフの接客は親しみやすく、温かい雰囲気があります。また、オーナーのこだわりが詰まったサービスが提供されており、ゲストはとても心地よい滞在を体験できます。

リピーター続出

オーベルジュ北の暖暖は、一度訪れたゲストが再び訪れたくなる魅力があります。その理由は、美味しい料理、素晴らしい眺め、ユニークな空間、そして心地よい接客が揃っているからです。

印象に残った口コミ

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)の宿泊体験談で印象に残っている口コミを紹介します。

このお客様は、北海道の自然を満喫したいという思いから、オーベルジュ 北の暖暖を選ばれました。到着すると、まず目に飛び込んできたのは、その広大なガーデン。色とりどりの花々、小道や橋、小屋などがあり、網走湖を眺めながらの散策はまさに心地よいものでした。

宿に入ると、様々なユニークな置き物が目を引き、その一つ一つに心が和みました。お部屋はコンパクトながらも、窓からの眺めは絶景。特に、150センチの立ち湯である露天風呂は、ロープにつかまりながらの入浴が新鮮な体験でした。

そして、食事の時間。ここでのお食事は、地元の食材を生かしたフレンチで、一つ一つの料理が丁寧に作られ、味わい深いものでした。朝食は和食で、優しい味付けが心に染み入ります。食事中には、リスや小鳥が窓辺に現れ、自然との一体感を感じさせてくれました。

この宿の魅力は、ただの宿泊施設にとどまらず、まるで博物館のような内装や、広大なガーデン、そして何よりもスタッフの皆さんの温かいおもてなしにありました。お客様は「また必ず戻ってくる」と心に誓ったそうです。オーベルジュ 北の暖暖での滞在は、北海道の自然と共に、心温まる人々のおかげで、忘れられない宿泊体験となったのです。

レストラン・食事の魅力を紹介

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)での食事について。
地元オホーツクの食材を活かした創作料理 オーベルジュ北の暖暖のレストランでは、オホーツク海の新鮮な魚介類や北海道の大地で育った野菜を使用した創作料理を提供しています。和食とフランス料理を融合させたフルコースは、季節ごとに変わるメニューで、旬の食材の味わいを存分に楽しむことができます。これらの料理は、地元の食材の新鮮さとシェフの創造性が融合した、独特の味わいを提供します。

多様なダイニング空間の提供 このレストランでは、個室から大人数収容のダイニングまで、様々な形態の空間を提供しています。例えば、家族用レストラン「ブルースター(Blue Star)」では、プライベートな空間でアットホームな雰囲気を楽しむことができ、また「ダイニングルーム綾」では、流氷をイメージしたデザインとパノラマウィンドウから網走湖を一望できる贅沢な空間で食事を楽しむことができます。これらの空間は、それぞれ異なる雰囲気を提供し、食事の体験を一層豊かにします。

季節に合わせたメニューの変化 オーベルジュ北の暖暖のレストランでは、季節によってメニューが変わります。これにより、訪れるたびに新しい味わいと食体験を楽しむことができます。季節の道産メインの食材をふんだんに使った和朝食や、旬なオホーツクの食材を創作フレンチで楽しむディナーなど、季節ごとの食材の魅力を最大限に引き出した料理が提供されます。

客室の魅力を紹介

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)の客室の魅力を紹介します。
この地は日本でも有数の銘木の産地で、その無垢の銘木をふんだんに使用した客室が特徴的です。木のぬくもりが感じられる空間で、ゆったりと過ごすことができます。また、客室の眺望は湖と山に分かれており、どちらも美しい自然の景色や夜景が楽しめます。

客室は、ツインルームやスイートルームなどが用意されています。特にスイートルーム〈アポロウズバ〉は、メゾネットタイプの特別室で、1階が浴室、2階が客室となっており、網走湖が一望できます。また、ツインA〈ヒメギフ〉は、家族やグループで楽しむことができる大部屋タイプで、小上がりに敷布団を使用して4名様までお泊まりいただけます。

お風呂・温泉を紹介

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)の温泉・お風呂について。
オーベルジュ北の暖暖のお風呂は、網走湖畔から湧出する天然温泉を使用しています。この温泉は加温・循環ろ過されており、旅の疲れを癒すのに最適です。

大浴場と露天風呂があり、どちらも呼人温泉を使用しています。露天風呂からは、刻々と姿を変えるオホーツク海や四季折々の北の大地の表情を一望できます。清々しい空気と水面に映る夕映えは、感動的なほど美しいです。

また、家族風呂も3槽あり、15:00~23:00まで、空いていればいつでも無料で利用できます。プライバシーを重視する方には、この家族風呂がおすすめです。

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)のおすすめプランを紹介

おすすめのプランは、「【平日限定】朝食は北海道産 海鮮丼にグレードアップ!夜はフレンチのフルコースディナーで♪」です。

このプランは平日限定で、朝食には北海道産の新鮮な海鮮丼が楽しめます。夕食には、オホーツク海の魚介類や地元のお肉、新鮮な野菜を使用したオリジナル創作フレンチのフルコースディナーが提供されます。シェフが吟味した食材で作られる料理は、網走ならではの味わいを楽しむことができます。

また、大浴場と露天風呂では、呼人温泉を使用し、満天の星空を眺めながらの入浴を楽しめます。このプランで、北海道の美味しい食事と素晴らしい温泉を存分に堪能してみてはいかがでしょうか。

また、飛行機で行く場合には、お得なANAパック、JALパックがあります。びっくりするくらい料金変わるので、チェックは必須です!

周辺のおすすめ人気観光スポット

周辺のおすすめ人気観光スポットを3つ紹介します。

博物館 網走監獄

この博物館は、かつての網走刑務所の歴史とその囚人たちの生活を深く探求する場所です。広大な敷地に点在する8つの重要文化財を含む施設は、訪れる者に時間を忘れさせ、深い洞察を提供します。特に、冬季に訪れると、厳しい北海道の寒さが当時の囚人たちがどのような環境で生活していたかを実感させてくれます。しかし、その厳しさの中にも、囚人たちが北海道開拓の一翼を担った歴史的な価値が詰まっています。

オホーツク流氷館

オホーツク流氷館では、マイナス15℃の体験室で実際の流氷の冷たさを体感することができます。子供たちは、ぬれたタオルを振り回して凍らせる体験を何度も楽しむことでしょう。また、流氷に関する様々な知識を得ることができ、北海道ならではの自然現象について深く理解することができます。

道の駅 流氷街道網走

ここは、流氷観光船のおーろら号の乗り場として知られています。観光バスも多く停まり、とても賑わっています。冬季、観光船の営業期間は特に混雑しますが、その一方で、売店やレストランも充実しており、特にお土産屋さんは見逃せません。道の駅 流氷街道網走は、網走の自然と文化を堪能するのに最適なスポットです。

まとめ

オーベルジュ 北の暖暖(北海道網走市)を紹介している動画

素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイト

「ふるさとパレット」は、東急グループが全国各地で出会った素敵な返礼品を数多く紹介するふるさと納税サイトです。東急グループにゆかりがある地域を中心に、魅力あふれる返礼品が掲載されています。

特に注目すべきは、「東急オリジナル返礼品」です。これらは東急グループと自治体が共同で開発したこだわりの返礼品で、ここにしか載っていない独自の商品です。また、開発に込めた生産者の想いを綴った開発ストーリーも掲載されています。

「ふるさとパレット」は、ふるさと納税を通じて、地域へ実際に足を運んでいただくきっかけを提供することで、地域の関係人口増加による地域活性化を目指しています。これは、東急グループだからこそ実現できるふるさと納税の形です。


「東急グループのふるさと納税サイト!」
この記事を書いた人
ゴジュウ

はじめまして、ゴジュウと申します。WEB関連の仕事をしています。50代のお父さんです。大学生の息子と中学生の娘がいます。子供が小さい頃は仕事が忙しく家族旅行に連れて行ってやれなかったので、これからどんどん思い出作りの家族旅行を計画しようと思っています。

ゴジュウをフォローする
ホテル紹介北海道ハイグレードホテル
ゴジュウをフォローする
50代お父さんのおすすめ家族旅行スポット紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました