?大正デモクラシーの旗手、吉野作造ゆかりの品の展示。春・夏・秋・冬休みの観光ツアー、遠足や社会科見学、展示館貸出も受付。-吉野作造記念館 宮城県大崎市古川

吉野作造記念館ホーム > 吉野作造記念館 刊行物のご案内

吉野作造記念館が発行する刊行物のご案内

 *グッズ(レターセット、ファイル等)の販売はこちらから。

内容

 

 

 東アジア文化交流叢書

 ISBN 978-4-9908347-2-2

 刊行年 2015年

 頒価 1,852円+税

 

東アジア文化交流叢書(創刊号、2015年)

 吉野作造記念館が行う東アジア交流事業(文化交流、共同研究、研究者ネットワーク構築)の成果を報告する論文集。

―最新号(創刊号、2015年)目次―

創刊の辞/天津の吉野作造とその時代−清朝における法政学堂を中心として(水盛涼一)/中国「近世」政体イメージの再検討に向けて−中国明代政治史研究の可能性(高橋亨)/吉野作造の中国革命論(趙暁[セイ])/[書評]趙暁[セイ]著『近代日本思想家的中日関係論研究-以北一輝和吉野作造為中心的考察』(小嶋翔)/[史料紹介]吉野作造明治期中国論説集成(水盛涼一)/[活動報告]日中文化交流シンポジウム(2013年)/近代中日間における知的・文化的共有基盤を再発見する国際シンポジウム(2014年)

 

 吉野作造研究 第12号

 ISSN 1883-1672

 刊行年 2016年

 頒価 1,500円(税込)

 

研究紀要『吉野作造研究』創刊号〜12号
 吉野作造記念館による研究事業、史料調査の成果、各種講演会の講演録等を報告。

 ・総目次(創刊号〜第12号)

 ・定期購読のお申し込み(送料が無料になります)

―最新号(第12号、2016年)目次―

日本国憲法の間接的起草者・鈴木安蔵氏―吉野作造氏の教導ありて(金子勝)/井上ひさしにとっての「人間」と「戦争」―日本文学の定義を変えた作家(樋口陽一)/日本のデモクラシー、生誕百周年―「憲政の本義」論文を改めてよむ(苅部直)/ 戦後70年目の日本研究―アメリカ、ヨーロッパ、日本(清水唯一朗)/戦後日本の出発―占領と民主主義(福永文夫)/日韓歴史認識問題とは何か(木村幹)/吉野作造と中国知識人―キリスト教青年会(YMCA)との関連を中心に(武藤秀太郎)/思想家としての吉野作造(趙暁[セイ])/[史料紹介]吉野作造論説五題―新収蔵史料から(佐藤弘幸)

 

 

 

吉野作造記念館所蔵資料目録(2012年度版)

 ISBN 978-4-9908347-0-8

 刊行年 2013年

 頒価 1,852円+税

『吉野作造記念館所蔵資料目録(2012年度版)』

 吉野作造記念館の所蔵資料9,091点を掲載。

―目次―

凡例/目次/貸付・閲覧の取扱い
T 吉野作造関係 遺品

 1 遺品/2 色紙/3 額装
U 吉野作造の直筆資料

 1 自筆原稿/2 書簡(吉野作造発信書簡/吉野作造宛書簡)/3 書額
V 吉野作造刊行著作
W 吉野作造以外の関係者資料・書画
  1 関係者(関係者書簡/関係者直筆資料関係者遺品/吉野博士記念会関係/その他資料)/2 吉野家旧蔵資料/3 三浦吉兵衛関係資料/4 橋平酒造店関連資料/5 絵画美術品/6 複製資料
X 吉野作造記念館所蔵書籍
  1 書籍/2 新聞/3 目録/4 事典・辞典/5 その他/6 雑誌

大正デモクラシーの旗手 吉野作造

吉野作造の人生と活動をわかりやすく紹介。全ページカラー、38ページで手軽に読むことができます。

 

 

頒価 600円(税込)

  

赤松克麿編『故吉野博士を語る』(復刻)

吉野作造の没後一周忌に、次女明の夫・赤松克麿によって編纂された追悼文集(中央公論社、1934年)を復刻。生前の吉野を知る家族・友人・知人により、その人物の魅力があますところなく語られている。

 

頒価 1,000円(税込)

川原次吉郎編『古川餘影』(復刻)
吉野作造葬儀の際、香典返しとして参列者に贈られた吉野の随筆集。

 

 

頒価 1,200円(税込)

 
 刊行物のご購入はこちら
 

メールアドレス

yoshino-npo.fg★blue.ocn.ne.jp

上記のメールアドレスにてお送りいただく場合は、★印を@に

変更しご利用ください。

下記のメールフォームにてお申込み後、3営業日以内に当館から

注文内容およびお振込み方法についてお知らせいたします。

当館からご連絡が無い場合は、大変恐縮ですが当館までご連絡下さい。

お名前(漢字) (必須)
郵便番号
住所
メールアドレス(半角)
(必須)
(半角)
電話番号
販売品名
書籍名:
数量:

書籍名:
数量:

書籍名:
数量:

■書籍購入の手続き等について

1、はじめに購入希望の品名と数量、連絡先を当館まで

            電話かメールにてお知らせ下さい。

2、当館より送料と代金を電話かメールにてお知らせします。

3.その後、販売品の代金と送料を納入して下さい。
 ■代金納入の方法として、下記のいずれかの方法にて納金下さい。

  (1)定額小為替・・・販売品金額分の定額小為替を郵便局にて購入頂き
          普通郵便にてお送り下さい。

  (2)郵便局 ※振込みによる手数料はお客様のご負担となります。

    ・ゆうちょ銀行からゆうちょ銀行へ振り込む場合

      特定非営利活動法人 古川学人(トクヒ フルカワガクジン)

      記号18110 番号20311121

    ・他銀行からゆうちょ銀行へ振込む場合

      店名 八一八(はちいちはち)

      店番 818 普通預金

      番号 2031112


  (3)現金書留・・・・・購入する金額分を現金書留にてお送り下さい。

郵送料について

刊行物1冊

(書籍)

重 さ
金 額
500g以下 100円
500g以上

100円(厚さ2cm以内)

150円(厚さ2cm以上)

1〜2キロ 250円

それ以外の

販売物

(しおり・

ポストカード等)

500g以下 100円
500g以上

100円(厚さ2cm以内)

150円(厚さ2cm以上)

1〜2キロ 250円

複数冊、『吉野作造研究』を定期購読する場合・・・・送料無料とします。

上記以外の場合は別途、料金をお知らせいたします。

4.販売品の納入金額を確認後、商品及び領収書を郵送いたします

 
■吉野作造記念館サイトマップ
吉野作造記念館トップページ
当館について
当館の施設情報
ご利用案内
展示室や講座室など
吉野作造記念館 の施設のご案内
公共機関・バス・JR・高速道路の詳細な
当館への交通アクセス

研修室・講座室
当館の一般貸出施設について

インターネット特典!
吉野作造記念館入館割引券のご案内
社会科見学のご相談や疑問質問はこちら
当館へのお問い合わせ
当館ホームページの
プライバシーポリシーに対する考え方
刊行物資料
吉野作造記念館所蔵資料
「読売・吉野作造賞」について
吉野作造や当館に関する情報満載!
吉野作造記念館だより
宮城県・大崎地区のお役立ち情報
お役立ち情報リンクのページ
吉野作造について
大正デモクラシーの旗手・民主主義の父
吉野作造について
吉野作造の交友関係がよく分かる
吉野作造周辺の人々
吉野が広めた大正デモクラシーとは?
吉野作造こぼれ話
  日本民主主義の父・吉野作造
  吉野は古川野球の先駆者だった!?
  おしゃれだった!?作さん
  金銭感覚はなかった?吉野博士
  泣いた子供をあやすのが得意だった吉野
  吉野は大の甘党!?
  だれとでも仲良くなれた吉野!?
  吉野家は人でいっぱい!
  古川小学校の親友たち
  デートは歌舞伎座で?
   └補足:演劇画報「先づ観劇料を」
  気の弱さは天下一品!?
  少年たちよ、有名になれ
吉野作造の思い出を語る一品が勢ぞろい
吉野作造記念館の一品
イベント開催情報
講演会・セミナー・その他イベントの
吉野作造記念館主宰開催情報ページ
  過去の吉野作造記念館主催事業活動
子供向けコンテンツ「はかせのたまご」
当館への春休み・夏休み・秋休み・冬休みの遠足や社会科見学、観光ツアーの電話でのご相談はこちら 0229-23-7100
遠足・観光・見学などお電話でのお問い合わせ
  当館への春休み・夏休み・秋休み・冬休みの遠足や社会科見学、観光ツアーのFAXでのご相談はこちら 0229-23-4979
遠足・観光・見学などFAXでのお問い合わせ